Serve the Servants

もしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

はじめまして。

スマートフォンでのフリック入力ツイッターの140字制限にすっかり慣れてしまったようです。


日頃することが無くて、それなら日記でも書いてみようと思い立ち、新品のノートを開いて鉛筆を握ってはみたものの、文章は140字以上続かないし、日頃字を書くことも少なくなった今、文字を書くだけでも疲れてしまうし、自分の書く字の汚さになんとなくやる気を失くしてしまう。より多くのことを記してゆくにあたって、大事なのは気軽さだと思いました。


さあ日記を書こう、という気持ちになったら、ノートを開いて、鉛筆を握り、そこから文字を書きはじめます。なかなかの段取りを踏まねばならなくて…

……私のことだから、三日も経てばノートを開くことすらもしなくなるだろうしこれでは続かないことは明白です。

 


そこで考えたのがインターネットブログ形式。思えば一日に数時間はスマートフォンを手にしているわけで。

いつでも書き出す瞬間はそこにある。これならやれるような気がします。気持ちの面でも、書き進めて行くにあたっても、気軽に取りかかれるので。

 長ったらしい文章を書きたい時に使いたいなと思いました。


これまで経験してきたことを全部、身につけてきた接客術や、よりお金を稼ぐ方法、あとは…

きちんと発信をすれば必ず誰かの役に立てるかなと。


とりあえずはPTSD関連のことについて書いていきたいなと思います。

それではまた。